持続可能な循環型社会へ。TAMADAには、技術と情熱があります。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

当社は、「緑豊かな郷土を愛し、地域社会を大切にする」そして「皆様から愛される企業として、広く社会に貢献する」ことをめざし、4つの事業を展開します。
持続可能な開発目標(SDGs)の実現をめざし、協力会社の皆様と一緒にSDGsに取り組んでいきます。

玉田産業のSDGsへの主な取組み

玉田産業のSDGsへの主な取組み
  • 3 すべての人に健康と福祉を

    3. a
    共通

    あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する
    当社は、2018年より、健康経営優良法人として登録、職場の健康づくりに取り組んでいます。
    定期健康診断、特定業務従事者に対する健康診断を100%実施し、疾病等の早期発見に努めています。
    2017年より禁煙外来の助成、禁煙手当の支給、2019年より就業中全面禁煙に取り組み、社員が健康に働ける環境を整えるよう努めています。
  • 4 質の高い教育をみんなに

    4. 4
    土木 / 山林

    すべての人々への、包摂的かつ公正な質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する
    当社は、高校生のインターンシップを積極的に受け入れ、就業体験の場を提供して、キャリア形成に役立てればと考えています。
    林業の担い手不足解消のため、緑の雇用事業に積極的に参加しています。
  • 8 働きがいも経済成長も

    8. 5 / 8. 8
    共通

    包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する
    当社は、働きがいのある魅力的な職場環境を実施するため、社員の意見が聞ける意見箱(Opinion Box)を設置し、生の声を聞いています。
    各種法規制等の改訂により社内規定等の見直しを実施し、働き方改革及びハラスメント防止に取り組んでいます。
  • 11 住み続けられるまちづくりを

    11.b
    土木

    包摂的で安全かつ強靱(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する
    当社は、道路維持業務、災害復旧治山工事、河川改良工事等に積極的に参加し、災害のない住みやすい街づくりに貢献します。
  • 12 つくる責任 つかう責任

    12. 2 / 12. 5
    美唄 / 生産販売

    持続可能な生産消費形態を確保する
    当社は、産業廃棄物の削減及び適正管理を実施し、社内での資源リサイクル推進及び有効活用に取り組んでいます。
    また、間伐材、未利用資源等の積極的活用推進から天然資源の持続可能な管理を行っています。
  • 14 海の豊かさを守ろう

    14. 3
    美唄

    持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する
    当社は、完全循環型の汚水処理施設(シックナー)を利用し、汚泥水を外部に排出しないクローズドシステムを採用しています。
  • 15 陸の豊かさも守ろう

    15. 1 / 15. 2
    山林

    陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の促進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、ならびに土地の劣化の防止、回復及び生物多様性の損失を防止する
    当社は、緑豊かな郷土を愛し、植林から主伐までの健全な森林のサイクルに基づき持続可能な森林経営を実施しています。
    間伐材を利用した製品を積極的に購入し使用しています。